自己PRは職歴欄が足りなくなるほど、様々な職種を経験してきた事です

私のお仕事ファイル。雑記もたまに書きます。

おかえりなさいませ♡は言うより言われたい

おかえりなさいませ、と聞いて思い浮かべるのはメイドさんですよね。そしてメイドさんの萌パワーの癒しは瞬間、心、重ねて効いていきます。私もそんなキラキラしたメイドさんになりたいなと思い、秋葉原にあるメイドカフェで働いたのは20歳のとき。

 f:id:rmamy:20170421133534j:image

まず勤務時間は朝の10時半から夜の11時の間で、週2〜1日4時間以上の勤務で希望シフト制です。

 

給与は時給1000円からスタート

他にオプション手当が付き

  • チェキ300円
  • ゲーム200円
  • レクリエーションの司会1000円
  • グッズ売り上げ 種類によりけり

が覚えているものでありました。

 

自分で用意するものは、制服とカチューシャは貸し出しなので、ポシェット、時計、パニエ、ニーハイ、靴、アクセサリー(シュシュとかピアスとか)など着飾るものが必要でした

 

待遇は交通費が上限700円まで支給される、とっても可愛い制服が着れるヘアメイクが無料、6時間以上の勤務でまかないありなど、女の子に嬉しい待遇がいっぱいでした。しかし田舎者の私は交通費が700円でも片道分ほどにしかならず自腹で足りない分を補うのが毎回とても辛かったです。

 

必要なスキルは英語が出来ると良いです。外国人のお客様がとても多く、店内の半分くらいのお客様は外国人ってほど沢山来るので役立ちます。さらに英語が出来る人は時給がプラス200円くらい上がったと思います。私はもちろん全く話せないので出川哲朗ばりのオーバーリアクションと魚くんのような声にジェスチャーで乗り切りました。

 

仕事内容は主人様、お嬢様へのお給仕です。

とは言ってもざっくりしすぎてよく分からないので詳しく書くと

  • 席への案内
  • メニューの説明
  • オーダーを受ける
  • 料理提供
  • お会計
  • テーブル片付け
  • お店の清掃

と、この辺りは一般的な飲食店とほとんど変わらないと思います。他にもメイドさん独特の仕事も沢山あります。

  • 料理に愛情を込めて、さらに美味しくなるよう、おまじないをする(通称 ”愛こめ” )
  • 料理にケチャップで絵を書いたりシェイカーに入ったドリンクをお客様の前で作る
  • チェキでお客様と一緒に写真を撮り、写真にメッセージを書く
  • 黒ひげ危機一髪などテーブルでできるゲームで一緒に遊ぶ
  • お店のステージでライブをする

などがメイドさんならではの仕事内容でありました。このように普通の飲食店のホール業務よりも仕事は沢山ありますが、どれも楽しいものばかりで勤務時間はあっという間でした。またプレミアムなメイドさんになると、もはやアイドルみたいな存在で、色々なお客様とゲームやチェキなどで忙しそうでした。

 

まとめ

私の勤務期間はたったの3ヶ月間で、退職理由は自腹で交通費を出し続けるほどのやりがいが見出せず、それと友達が出来なかったことですw

それでも一度きりの人生に、このような珍しい仕事が出来たことで私の経験値はとても上がったと思います。もし家が近い、接客業が好きな女の子は一度働いてみると新しい世界が広がると思います。

 

最後まで読んでくださり、ありがとうございました。